運用実績

【2021年12月②】ポートフォリオと運用実績_利上げ前倒し織り込み終了?オミクロンも大したことない疑惑

 こんにちは麒麟です。

今週は特に南アフリカで発見された新型コロナウイルスのオミクロン株について、感染力はあるものの重篤化する可能性は低い旨発表があり、火曜日に至ってはS&P500、NASDAQ100共に指数とは思えない程上昇しました。

 PFメインのTECL(テクノロジーセクターブル3倍ETF)も一日で+10%超。

【参考】12月第一週の運用実績

【2021年12月①】ポートフォリオと運用実績_オミクロンや利上げ前倒しで等悪材料多数でリスクオフ継続  こんにちは麒麟です。 今週は南アフリカで発見されたオミクロン株の米国上陸、FRBパウエル議長のインフレ過熱懸念からの利上げ前倒...

2021年12月②運用実績

 まずは株式です。

今週は主力のTECLが火曜日に+10.33%、金曜日に+6.13%と強烈な上げを記録。

この恩恵を受けるためには雨の日も風の日もガチホです。

また、今週末は賞与が支給されましたのでその日の内に妻NISAでTECLを50万円程度購入。

賞与の銀行口座滞在時間は30分も無かったと思います笑

TECLはレバレッジETFと言えど、長期保有スタンスのため下げたら買うことはせず、お金ができたらためらうことなく即購入スタンスです。

下がるのを待って買うこと程機会損失は無い、という個人的な考えです。

残りは今月の給与で妻NISAを120万円満額買付ける予定です。


投資信託

楽天ポイントでオルカンを少々、妻NISAで楽天レバナスを少々買付け。

オルカンはもちろん楽天レバナスも長期保有予定です。

来年のNISAでもレバナスは買付予定で、最長5年(新NISAはロールオーバー不可濃厚)非課税期間が有り、何か欲しいものがあれば買うor長期保有で考えています。

まとめ

 悪材料出尽くしまでもう少しの辛抱と先週申し上げましたが、正にその通りでしたね(たまたま)。

 SPXL、TECLで合計580万円ほどとなりました。

 ここまでくると一日普通に10万円以上値動きしますが、もう慣れました。

 激しい上下動と共に上を目指していってもらえればそれで良いです。

 レバレッジと言えどS&P500とテクノロジーセクター指数という強指数に連動しています。

 下げれば悲観する所かどうやって買い増しするか、しか頭にありません。

 ちなみにコロナショックの様な暴落時も同じことが言えるとは限りませんので悪しからず笑

にほんブログ村