運用実績

【2021年10月①】ポートフォリオと運用実績

こんにちは麒麟です。

つい先週S&P500指数も50MAを割り込んだばかりですが、今週も継続してひたすら下がり続けました。

 ただ月が変わった10/1はS&P500,NASDAQ100共に大きく上昇して終わり、来週以降に期待を持たせる終わり方となりました。

【参考】9月第四週の運用実績

【2021年9月④】ポートフォリオと運用実績

2021年10月①運用実績

 まずは株式です。

株式

 3倍レバレッジETFのSPXL、TECLの2銘柄のみ。

 今週でそれぞれ10%前後下げました。

 含み損の加速度たるやレバレッジETFの本領発揮と言った所。

 割と長期で見ているため含み損は気にしません。と言うか一々気にしていたら身が持たないですね。

 どうせ上がるし給料入ったら買いそれ以外は静観スタンスです。

投資信託

 次に投資信託です。

ここ数週間の調整で含み益が無くなっている銘柄が散見されます。

 10/4は積立買付分の約定日なので、下げたタイミングでむしろありがたいです。

 麒麟はレバレッジはETF、ノンレバレッジは投信と明確に分けて保有しています。

まとめ

 先週に引き続き今週もS&P500、NASDAQ100共に大幅に下落し狼狽売りしている方も多いと思いますが、麒麟はそんなこと気にせずひたすらガチホです。

 長い目で見た時に先週今週の様な調整はノイズに過ぎません

 インデックス投資は時間と複利を身に着けてじっくり資産を育てていくこと。そのためには、信頼できる指数に連動する投信やETFを握り続けることです。

 これからもゴリラ並みの握力を発揮して握り続けるつもりです。

にほんブログ村
個人で稼ぐランキング