運用実績

【2022年4月②】ポートフォリオと運用実績_FRBブレイナード副議長のタカ派発言で織り込み開始

 こんにちは麒麟です。

今週はFOMC議事が公開され、予定通り利上げを実施していくという内容でした。

これ自体に特にサプライズはありませんでしたが、その前日にハト派で知られるFRBブレイナード副議長の超タカ派発言により市場に混乱を与え株価は下落しました。

まあここ2か月はウクライナ情勢により金利引き上げの話は目立ちませんでしたが、ロシア軍のキーウ周辺からの撤退で、注目が深刻なインフレに戻って来た様な感じですね。

参考】4月第一週の運用実績

【2022年4月①】ポートフォリオと運用実績_逆イールドとか気にせんで良し  こんにちは麒麟です。 米国市場は相変わらず不安定で、ウクライナ侵攻についてロシアが停戦に前向きな姿勢を表明して(全然信用できな...

2022年4月②運用実績

 まずは株式です。

前述のブレイナードさんの発言でハイテクが投げ売られますね。

SPXLとTECLはVIX30以上で余力あれば買い増しする方針にしました。

取得単価が下がることに興奮を覚える変態でございます。


投資信託

次に投資信託です。

相変わらず楽天ポイント、Tポイントでちまちま買っています。

そして楽天レバナスの含み益を未だかつて見たことがありません笑

オルカンとS&P500投信は順調に含み益を伸ばしています。

調整相場でもダメージを受け辛く、将来資産が何千万円もなって来た時に、メインの資産とすべきはこれら1倍投信だな、とつくづく思います。

まとめ

 正直利上げも逆イールドも長い目で見て一時的なものだと考えていますし、100%下がることが確定していないので売ることはありません。

 あくまで1倍投信も3倍ETFもATM扱いです。

 私用で必要時に売却して捻出するのみ。

 昨年の様なイージーな相場ではありませんが、投資対象を気にせずホールドするのみです。

にほんブログ村