運用実績

【2022年3月④】ポートフォリオと運用実績_リスクオン継続で3指数とも続伸

こんにちは麒麟です。

ウクライナ情勢も平行線を辿り、先週に引き続き良い材料悪い材料共に出ないまま、株価は上昇。そしてルーブル以上に円離れが進み、歴史的な円安ドル高となり、ドル資産を多く保有しているため円ベースで資産が増大した1週間でした。

 一見資産は増えている訳ですから喜べることにも思えますが、米国は金融緩和を推進する一方で日本は金融緩和を継続しているため、その差分円が売られドルが積極的に買われることでこの円安ドル高が進行しています。

 日本円という金融資産だけに投資することのリスクを改めて感じさせますね。

参考】3月第三週の運用実績

【2022年3月③】ポートフォリオと運用実績_ウクライナ停戦前向き&FOMC無事通過でリスクオン  こんにちは麒麟です。 ウクライナ侵攻は相変わらず激しさを増すばかりですが、一方で戦力ダウンの激しいロシア側としても停戦に向けた...

2022年3月④運用実績

 まずは株式です。

 今週もSPXLとTECLは上昇。

 買い増しはせず(出来ず)ずっと見守るのみですね。

 SPXLとTECLだけで600万円以上(円ベース)保有しているため、次の買い増しはVIXが30以上になって、かつ余力がある場合に限定しようかなとも思います。


投資信託

次に投資信託です。

楽天ポイントで楽天レバナスを買った以外は特にノータッチ。

楽天レバナスも大分含み損が減りましたね。

マネックス証券でマネックスカード積立分が今週からポートフォリオに加わりました。

eMAXISSlim米国株式(S&P500)を月5万円です。

これでS&P500投信は月15万円積み立てることとなります。

入金の鬼になろうと思います。

まとめ

 先週今週ととにかくS&P500指数が強く、SPXLは先週+18.95%、今週は+5.46%でした。

 3倍レバは下落時も3倍&レンジ相場での逓減リスクがガチホに向かないとされますが、ガチホしていないと中々先週今週の上昇時に保有することは難しいと思います。

 稲妻の輝く瞬間に保有するためには、下落もレンジも受け入れる必要があると考えています。

 ひたすらガチホするのみです。

にほんブログ村