運用実績

【2022年2月②】ポートフォリオと運用実績_米国インフレの更なる加速&ウクライナ侵攻宣言により下落

 こんにちは麒麟です。

米国はインフレにより物価の上昇に国民が苦しんでいる状態。

今週発表されたCPI(消費者物価指数)は市場予想7.3%に対し、1月は7.5%と実に40年ぶりの高水準で、インフレがむしろ加速している結果となり、更なる厳しめな利上げが懸念され下落。

 更に2/11には露プーチンさんがウクライナ侵攻を匂わせる発言から3指数とも下落。

 この2/11はウクライナ侵攻による小麦や原油の高騰によるインフレの更なる加速を懸念しての下落なのかな?と個人的には思っています。

参考】2月第一週の運用実績

【2022年2月①】ポートフォリオと運用実績_GAFAM決算により揺れ動いた米国市場  こんにちは麒麟です。 先週はAAPL、MSFTが好決算でした。 そして今週はMETA(旧FB)、GOOGL、AMZNの決...

2022年2月②運用実績

 まずは株式です。

SPXL、TECL共に売買無し。相変わらずボラ大きいですが握るだけ。

こんなの3倍レバレッジETFでは日常茶飯事です。

来週更に下げれば買い増します。


投資信託

次に投資信託です。

マネックスカードが届いたのでマネックス証券でも投信のカード積立始めようと思います。

マネックスカードで投信積立すると1.1%の還元率でマネックスポイントが貰えます。

マネックスポイントはTポイントに等価交換できるためそれでSBIで投信買い付けます。

オルカンにするか、S&P500にするか、全米にするか、、

何を新たに積み立てるか悩むのは楽しいです笑

まとめ

 週末に掛けてインフレ加速&ウクライナ侵攻(結局インフレ加速?)で大きく下落した3指数。

 数年後を見据えているので、今現在の含み益含み損は正直どうでも良く、むしろ安く仕込めて歓喜している最中です。

 働いて稼げば良いだけの話ですし。

 インフレ水準が数十年ぶり!とか言われると、株なんかヤバそう。。と心理的に考え手放しがちですが、手放して次の波に乗れなければ意味がありません。

 いつ来るか予測不可能な波に乗るために、買い増し&ガチホです。

にほんブログ村