運営者情報

 1986年生まれの子持ちの一部上場サラリーマン。40代後半でのセミリタイアを目指し、配当金・分配金を増やすために日本個別株、米国個別株・ETFへ継続して投資。配当金・分配金は基本的には再投資し、労働収入以外のキャッシュフローを太く育てていく。