株主優待

KDDI(9433)の株主優待が到着。3000円相当のカタログギフト

 こんにちは麒麟です。

通信大手のKDDIより株主優待のカタログギフトが到着しました。

KDDIについておさらい

 KDDI株式会社は電気通信事業者で、日経平均株価とTOPIX Core30の構成銘柄の一つです。通信キャリア「au」ブランドがお馴染みで、NTT、ソフトバンクと国内3大キャリアの一角を担います。

KDDI(9433)は高配当&増配が見込まれる優良ディフェンシブ銘柄!5Gや他事業開拓で収益性高いKDDIは利回りが3.65%と高配当で配当性向も40%前半と配当余力をまだまだ残しています。また通信業は参入障壁の高い分野で、通信料金という固定収入があることが大きな強みがあり、コロナショックでもびくともしない収益体制が魅力的です。...

参考ですが、以下NTT、ソフトバンクです。

NTT:業績安定感抜群のDX、5G期待の高配当銘柄

日本電信電話(NTT)(9432)の株価・銘柄分析。DX、5G期待で今後の伸び代の十分の高配当通信大手  こんにちは麒麟です。 2020年9月にNTTドコモを完全子会社化し、来るDX(デジタルトランスフォーメーション)、5G戦線に向...

ソフトバンク:キャリア大手3社で配当利回りが最も高い

ソフトバンク(9434)は大手キャリア3社の中で最も高利回り!ソフトバンクは利回りが6.16%と高配当ですが、目を引くのは配当性向の高さ。ソフトバンクは配当性向が80%を超えており業績が順調に伸びなければ増配が期待できない状態です。...

 通信産業は5Gの台頭により今後成長が見込まれる分野です。以下KDDIの高配当銘柄として特徴は以下です。

・配当利回り:3.37%(21/6/3時点)

・配当性向:41.7%

・2002年より19年連続増配中

・不況に強いディフェンシブ銘柄

・株主優待のカタログギフトが魅力的で、保有年数によりグレードアップ

 利回りが3.37%と高配当で配当性向も40%前半と配当余力をまだまだ残しています。

 また通信業は参入障壁の高い分野で、通信料金という固定収入があることが大きな強みです。

株主優待はカタログギフト

 KDDIが運営する総合通販サイト「auPAYマーケット」より、47都道府県のグルメ品から選べるカタログギフトが貰えます。

カタログギフトの相当金額は保有株式、保有年数により変わります。

保有株式数相当金額
100~999株3000円相当(5年以上保有で5000円相当)
1000株以上5000円相当(5年以上保有で10000円相当)

 KDDIは利回りが良く高配当であり、今後の増配も十分に見込める優良銘柄です。KDDIはずっと保有する予定ですので5年以上保有で、5000円相当にグレードアップしたいと思います。

 高配当銘柄へ投資するなら、KDDIは通信業であればNTT、ソフトバンクと並んで押さえておきたい銘柄ですね。

にほんブログ村
個人で稼ぐランキング