ポイ活

楽天スーパーポイントスクリーンで投資信託購入資金を稼ぐ。毎日最低5楽天ポイント(通常)を貯める

 こんにちは麒麟です。米国S&P500をメインとしたインデックス投資をしています。

S&P500メインのコアサテライト投資の運用ルール。VOOは大暴落時でも売らずサテライトでリターンを積極的に取りにいく米国S&P500をメインとして全世界の経済成長を資産へ還元する投資方針です。...

 楽天ポイントは楽天市場や楽天カードの支払い充当など、様々なシーンで使える非常に便利なポイントです。

 楽天経済圏という言葉も出てくるほどメジャーなポイントとなっていますね。かく言う麒麟も楽天経済圏の住人です。

 そんな楽天ポイントは、楽天証券を通してeMAXISSlimなどの投資信託の買付に充当することができます。

 今回は習慣にしたい楽天ポイントを毎日最低5ポイント貯めることができる、楽天スーパーポイントスクリーンについてご紹介します。

楽天スーパーポイントスクリーンで1日5ポイント貯める

 楽天スーパーポイントスクリーン(Rakuten Super Point Screen)とは、広告タップとラッキーくじを利用して楽天ポイントを貯めることができるサービスです。

 楽天証券で投資信託を買い付けるためには、楽天ポイント(通常)が必要ですが、楽天スーパーポイントスクリーンでは通常ポイントを貯めることができます。

 参考ですが、アンケートモニターの楽天インサイトや楽天PointClubでは期間限定ポイントしか貯められず、投資信託の買付に充当できないため注意。

 あくまで、楽天証券で投資信託の買付時に利用できるのは、楽天ポイントの通常ポイントのみであることを覚えておきましょう。

楽天スーパーポイントスクリーンでの貯め方は主に2つ

広告をタップ(メイン)

 毎日更新される広告をタップするだけで1広告当たり1ポイント貯まります。たまに1広告2ポイントの案件なんかもありますね。

 ポイントが貯まる対象の広告は上の画像の様に下部に「+1P」と表記がありますので、これをタップするだけです。1日朝昼晩実施して最低5ポイント獲得です。

 ほんとにタップするだけなので一瞬で終わります。

ラッキーくじ

 ラッキーコインを5つ貯めると4つのカードの中から1つ選択することが可能です。

1等・・・10000ポイント

2等・・・1000ポイント

3等・・・1ポイント

はずれ・・・0ポイント

 ラッキーコインの貯め方は「ゲットする」「動画を見る」の2種類の方法でそれぞれ1コイン入手できます1日2コイン獲得でき、5コインで1回ラッキーくじを引けるため、2.5日に1回ラッキーくじを引くことが可能です。

 ラッキーくじ後に当たりはずれに関わらず、追加で「動画を見る」ことで1コイン獲得できます。

 「ゲットする」はポイント対象の広告をタップするだけで1日1コイン、「動画を見る」は30秒の動画を視聴して1日1コイン入手できます。

 ラッキーくじは意外にはずれが多いので「ゲットする」を毎日コツコツやった方が効率が良いです。


まとめ

 楽天証券の投資信託は100円から買い付けることができるため、初心者の方でも投資を始めやすいと思います。

 そしてその買付に楽天ポイント(通常)を利用することができます。

 そのポイントを無理なく貯める手段の一つとして楽天スーパーポイントスクリーンをご紹介しました。

 楽天証券で投資信託の買付に充てることができる楽天ポイント(通常)は以下でも貯めることができます。

【楽天ウェブ検索】1日30回検索するだけで3~5ポイント!

楽天ウェブ検索で投資信託購入資金を稼ぐ。毎日3分で3~5楽天ポイントをGETし投信スポット買いに充当楽天ウェブ検索を毎日利用することで、楽天ポイント(通常)を3~5ポイント獲得できます。このポイントは楽天証券で投資信託の購入資金に充てることが可能です。...

【楽天チェック】ローソン、マツキヨユーザーはチェックインするだけ!

楽天チェックで投資信託購入用の楽天ポイントを稼ぐ。ローソン、マツキヨユーザーは習慣にすべし楽天証券では投資信託を楽天ポイントで買うことが可能です。投資信託は長期運用が王道ですので、楽天チェックでこつこつ楽天ポイントを貯めて足しにしましょう。...

 これらは楽天証券ユーザーであれば習慣にしてコツコツ投資信託購入資金(楽天ポイント)を貯めましょう。

にほんブログ村
個人で稼ぐランキング